au by KDDI

ezWebユーザーが周りに増えてきたので、僕もau端末を買うことにし、近所のショップに足を運んだ。
まずCDMA 1XとCDMA 1X WINとがあるのだが、WINはエリア的にもしょぼいし国際ローミングにも非対応だし、今のところFOMA以下の使い勝手みたいなのでさくっと却下。
とりあえずメールが中心の使い方になると思うので、コミコミOneライト+年割(基本料毎月2980円/無料通話分600円)+パケット割(基本料毎月1200円、6月からは1000円)のプランで申し込んだ。
機種なんだが、最新機種のA5505SAはボタンがヘコヘコして押しにくかった。ボタンの押しやすさでいえばA5504TとA5405SAが候補に挙がったが、A5504Tは高い上にあまり必要とは思えない機能が満載されていたので、端末価格がそのショップで2000円だったA5405SAに決定。
FOMA端末より手になじんで使いやすいかもしれない。しばらく遊んでみよう。


【2004.7.16追記】
ただ、auの最大の欠点は、「メールをPCにバックアップできない」こと。ドコモなら、USBデータリンクケーブルと専用ソフトを使うことにより送受信メールのバックアップを取ることができるが、auは仕様上そのような機能がないそうだ。
そのため、メールのバックアップを取るには、「Eメール設定」の「その他の設定」で「自動転送設定」を行いPCのメールアドレスに自動転送する設定をすることになる。送信メールをPCにバックアップするには、送信するときにBCCでPCのメールアドレスを指定すればよい。
ただ、これらの手法は、過去のメールに対しては無効なので、過去のメールを保存するには、1通1通PCにメール転送するしかない。

Pocket
[`evernote` not found]
Bookmark this on Delicious
LINEで送る