アメリカの席次

米国における席次(order of precedence)は以下のとおりです。

  1. 大統領(President of the United States)
  2. 副大統領(Vice President of the United States)
  3. 主催地の知事(Governor)
  4. 連邦議会下院議長(Speaker of the U.S. House of Representatives)
  5. 連邦最高裁判所長官(Chief Justice of the United States)
  6. 前・元大統領またはその未亡人(任期の早い順)
  7. 前・元副大統領またはその未亡人(任期の早い順)
  8. 米国大使(Ambassadors from the United States)
  9. 国務長官(Secretary of State)
  10. 駐米大使(Ambassadors to the United States)
  11. 連邦最高裁判所判事(Associate Justices of the Supreme Court)(任命順)
  12. 前・元連邦最高裁判所長官(任命順)
  13. 前・元連邦最高裁判所判事(任命順)

Continue reading “アメリカの席次”

回転木馬とロブスター(4)

前のエントリ

いよいよ日本に戻る日になりました。もう少しいたかったんですが、チケット代の関係でこの日程で戻るのが一番安上がりだったので。

ポートランドから日本への直行便はないため、デトロイト、シアトルと2回乗り換え、シアトルから羽田まで直行便に乗ります。全行程、デルタ航空です。

Portland International Jetport

Continue reading “回転木馬とロブスター(4)”

回転木馬とロブスター(2)

前のエントリ

泊まったモーテルは、こういう場所。

La Quinta Inn & Suites

アメリカの地方都市によくありそうなモーテルですが、アメリカの文化を感じるのにはうってつけの環境かと。

朝食はこんな感じのビュッフェスタイル。これもモーテルにありがちなスタイル。

Breakfast at La Quinta Inn & Suites

ソーセージとかベーコンとか温かい食事は一切ついてなく、オートミールを温めるかワッフルを自分で焼くかしないと温かい食べ物にはありつけません。

さてミュージカル「回転木馬(Carousel)」は1956年にゴードン・マクレー、シャーリー・ジョーンズ主演で映画にもなっていて、その映画が撮影されたのがメイン州のブースベイハーバーという場所だそうです。ポートランドからブースベイハーバーまで約50キロ。車でないと行けない場所ですが、せっかくならレンタカーを借りてアメリカドライブもしてみようと思い、レンタカーを手配していたのでした。

レンタカーの窓口はポートランドの空港にあるので、モーテルから空港に向かいます。タクシーを呼んでもよかったのですが、空港まで1キロぐらいしか離れてないので、アメリカの田舎町の雰囲気を感じるのと健康も兼ねて(?)歩いてみることにしました。

 

Continue reading “回転木馬とロブスター(2)”

回転木馬とロブスター(1)

今年の9月の國學院栃木高校の文化祭。いつも観に行くミュージカル部の今年の公演は「回転木馬」。じつに10年ぶりです。

Carousel

Cast list

「回転木馬」(Carousel)のあらすじは10年前のブログ記事の内容にも書いてありますが、この作品の舞台となっているのはアメリカのニューイングランド地方・メイン州。ロブスターが名産といわれている場所だそうで、一度行ってみたい気持ちが頭をもたげてきたので、実際にメイン州まで行ってみることにしました。

North Wing departures

旅行記はフォートラベルに転載しました。

タコベルがとうとう日本に!

先週の火曜日にいよいよ来日したタコベル(渋谷・道玄坂1号店)に今日やっと行ってきました。初日は何百人もが列をなして待っていたそうですが、今日もすごい長い列で、最後尾のスタッフ曰く2時間待ちとか。それでも前に出張で行ったニューヨークで食べた味をもう一度味わうべく、頑張って並ぶことにしました。

A long queue in front of Taco Bell Japan

Continue reading “タコベルがとうとう日本に!”

英語でアルファベット順にソートするルール

アメリカでは、ハイスクールでファイリングという授業があるそうで、そこで習ったファイリングのスキルを全米どこの企業や事務所に行っても使えるように標準化したルールがあるとのことです。

そこで習う基本、名前などをアルファベット順に並べ替え(ソート)するルールについて紹介します。

参考文献:Gilbert Kahn, Theodore Yerian, Jeffrey R. Stewart, Jr., Progressive Filing, Seventh Edition, McGraw-Hill Book Company

Continue reading “英語でアルファベット順にソートするルール”

ナショナル麻布スーパーマーケット閉店

National Azabu Supermarket
輸入ものの食品や日用品、本、文房具、化粧品などを売っている広尾のナショナル麻布スーパーマーケットが建物の老朽化のため本日をもって閉店しました。

広尾地区は、会社の研修センターがあった関係で、けっこうよく訪れる場所でした。若手社員のころ、TOEICのテストやら英文ライティング研修やらビジネススキル系の研修やらでちょくちょく研修センターに行っては、帰りにはここのスーパーに立ち寄って外国人の買い物客を見に行ったものでした。だいたいがアメリカ人で、仕事で成功しいっぱい稼いでこういうスーパーで買い物できる身分になっているのを見るにつけ、これから仕事頑張ろう、英語頑張ろう、頑張ってこういう人たちみたいに成功者になりたい、と思ったものでした。

そうこうしてるうちに、何年かたつと研修センターが他の場所に移転してしまい、またここのスーパーで売ってる輸入品も、今ではネットで現地価格で買えるようになりました。何よりも、アメリカの今の状況を見るにつけ、アメリカが必ずしも成功者の目標でなくなったということがあります。

このスーパーは私にとって非日常の空間を与えてくれた夢の場所だったんですが、時代の移り変わりとともに、成功のシンボルとしての役割は終わったのかもしれません。このスーパーがなくなった今、もう広尾に行くこと自体、あまりないでしょう。