回転木馬とロブスター(4)

前のエントリ

いよいよ日本に戻る日になりました。もう少しいたかったんですが、チケット代の関係でこの日程で戻るのが一番安上がりだったので。

ポートランドから日本への直行便はないため、デトロイト、シアトルと2回乗り換え、シアトルから羽田まで直行便に乗ります。全行程、デルタ航空です。

Portland International Jetport

Continue reading “回転木馬とロブスター(4)”

回転木馬とロブスター(2)

前のエントリ

泊まったモーテルは、こういう場所。

La Quinta Inn & Suites

アメリカの地方都市によくありそうなモーテルですが、アメリカの文化を感じるのにはうってつけの環境かと。

朝食はこんな感じのビュッフェスタイル。これもモーテルにありがちなスタイル。

Breakfast at La Quinta Inn & Suites

ソーセージとかベーコンとか温かい食事は一切ついてなく、オートミールを温めるかワッフルを自分で焼くかしないと温かい食べ物にはありつけません。

さてミュージカル「回転木馬(Carousel)」は1956年にゴードン・マクレー、シャーリー・ジョーンズ主演で映画にもなっていて、その映画が撮影されたのがメイン州のブースベイハーバーという場所だそうです。ポートランドからブースベイハーバーまで約50キロ。車でないと行けない場所ですが、せっかくならレンタカーを借りてアメリカドライブもしてみようと思い、レンタカーを手配していたのでした。

レンタカーの窓口はポートランドの空港にあるので、モーテルから空港に向かいます。タクシーを呼んでもよかったのですが、空港まで1キロぐらいしか離れてないので、アメリカの田舎町の雰囲気を感じるのと健康も兼ねて(?)歩いてみることにしました。

 

Continue reading “回転木馬とロブスター(2)”

二度目の英国訪問

2月に初めてイギリスに行ってみたのがすごくよかったので、9月にもう一度イギリスに行ってきました。今回は國學院栃木高校の文化祭で観たミュージカル「Half A Sixpence」の舞台になったケント州のフォークストンへ、ブライトン、タンブリッジウェルズ、ヘイスティングス、ライ、ニューロムニー経由で行ってきました。
Continue reading “二度目の英国訪問”

駐車場を入れ替え

家の近所に青空駐車場発見! 今の機械駐車場は地下に車を入れるシステムなので毎回乗り出すたびに上に揚げて車を出してまた台車を下ろすという作業がめんどくさいし、その上今度の青空駐車場のほうが安い!ということで契約しちゃいました。
3月1日に契約発効したのでクルマを新しい駐車場へ移動。機駐のときにはできなかった運行前点検ができるようになりました。

イギリス漬け

先週は、イギリスにどっぷり浸かってきました。
もともとはアメリカ一辺倒だったんですが、森薫の「エマ」と出会って以来ここ数年はむしろイギリスのほうに興味がシフトしていってまして、まずは初日は毎年恒例の國學院栃木高校の文化祭「國學院祭」のミュージカル部公演「Oliver!」を見に行きました。
Gate of Cultural Festival
「Oliver!」は、以前にも書いたとおり、イギリスのチャールズ・ディケンズの小説「オリバー・ツイスト」をもとにしたミュージカルで、孤児となって救貧院に入れられていたオリバー・ツイストがスリの一味に引き入れられながらも、財布をすろうとした相手の金持ちに拾われて幸せになるというお話です。

今年も講師の三枝幹音センセイはお元気でいらっしゃいました。
ということでまずイギリス気分に浸ったあとは、クルマを走らせて福島県のブリティッシュ・ヒルズに向かいました。ここは神田外語学院の研修施設で、20ヘクタールほどの敷地内にはイギリス風の建物が建ち並ぶ場所です。もとは神田外語学院の学生用の施設だったんですが、数年前から一般にも公開されています。スタッフの半分以上は外国人で、公用語は英語。日本人従業員も英語で話しかけてきます。
栃木から2時間ほどでブリティッシュ・ヒルズに着きました。最寄りのインターから30km以上離れた山の上にあります。門をくぐると、周りの標識がいきなり英語に変わります。まるで国境を越えたような感じになります。
British Hills Directory British Hills Bump

Continue reading “イギリス漬け”

またクルマ買っちゃいました

Peugeot 307 Style
2年9ヶ月ぶりにまたクルマ買うことにしました。今住んでるところはクルマがなくても生活できるところということで選んだのではありますが、それでもやはりクルマがあるとないとではQoLがはるかに違うのであって、ちょっとした遠出をするのにも、コストコでかさばる買い物するのにも、ストレス解消で走りに行くのにも(笑)、クルマがあったほうがいいわけです。そもそも運転大好きな私が2年以上も足をもがれているというのは健全ではないわけで(爆)。
レンタカー借りればいいじゃん、と言われそうですが、やっぱり借り物と自分のクルマとでは全然違うというのがあります。
ということで、去年の暮れにボーナスが出てからというもの、クルマを探し求めていろいろネット検索したり車屋を探し歩いたりしてました。まず、小さいクルマに、それもマニュアルで乗ってみたいという願望がありました。イギリス人の真似したかったというのが1つ(彼らはほとんどMT車に乗るそうです)、小さいクルマならMT車のほうがよく走るだろうというのが1つ、MT車のほうが運転して楽しいというのが1つ、そして、今後出てくるであろうハイブリッドカーや電気自動車は、ほぼ例外なくATかCVTになると思われるので、MT車を運転できるのはこれが最後になるだろうと思ったというのが1つの理由としてあります。
ということで、条件に適したクルマが見つかりました。プジョー307スタイル(2002年式)、乗り出し価格38万円也。
駐車場見つけたり車庫証明取ったりに手間取ったので、手続きに1ヶ月以上かかっちゃいましたが、なんとか今日納車を受けることができました。

Continue reading “またクルマ買っちゃいました”

さよならアコードワゴン

いよいよ今日、アコードワゴン君が旅立っていきました。廃車の業者が来て、車検証と一緒に引き取っていきました。

私は物はわりと未練なくポンポン捨てちゃえる人なのですが、クルマとの別れだけは、ことのほか辛いものがあります。やっぱり、クルマはただの道具とは違う、自分の思い出を共にしてくれた相棒のような感情があるんでしょう。それに、前回はまだ次のクルマと引き換えだったのでまだしもでしたが、今回は完全に足を失ってしまうのですから。

約1年と短い間でしたが、私の足となって大活躍してくれたアコードワゴン君の最後の勇姿と、これまでのメンテナンス履歴を記して、私の感謝の気持ちに代えたいと思います。

Accord01.jpgAccord02.jpgAccord03.jpgAccord04.jpgAccord05.jpg

年月 走行距離
2007年5月 108,300km 購入
2007年5月 108,400km 法定12ヶ月点検
エンジンオイル交換
ATF交換
エアーフィルター交換
コンプレッサーベルト交換
パワステポンプベルト交換
右ヘッドライトカプラ部溶損修正
右ヘッドライトバルブ交換
右ドライブシャフトブーツ交換
フロントスタビライザーラバー等交換
オイルパン滲み修理
リアウォッシャーワンウェイバルブ清掃
2007年6月 109,200km タイヤ交換(ミシュランXM1)
窒素ガス充填
2007年6月 109,300km オーディオ取付
2007年6月 109,400km EACV交換
エバポレーター交換
2007年7月 110,400km エンジンオイル交換
オイルフィルター交換
2007年8月 110,600km スパークプラグ交換
2007年9月 113,300km エンジンオイル交換
2007年12月 114,500km ワイパーブレード交換
2007年12月 114,600km エンジンオイル交換
オイルフィルター交換
2008年5月 116,900km 廃車

※100km未満は切り上げ

免許の更新

今日は平日ですが、GWの連休の谷間なので思い切って年休を取り、車の免許の更新をしてきました。
今回もゴールド免許なので、遠くてめんどくさい府中の試験場まで行かずに近場の石神井警察で手続きしてきました。
警察署の本署ではなく、ちょっと離れたところに免許センターみたいなところがあって、そこで手続きするようになっていました。
朝9時過ぎに着きましたが、中にはもう何十人も座っていました。ここは優良講習対象者しかいないので、違反とは無縁そうなペーパードライバー風の主婦っぽい女性が多かったように思います。違反講習の会場だったらもっとDQNっぽい顔ぶれが多いんでしょうかね。
まずは更新案内ハガキと旧免許証を窓口に出すと、申請書がもらえるので、そこに必要事項を記入して提出するところまでは前回と同じなのですが、前回と違うのは、そのあとで横の機械のところへ行き、暗証番号を登録したカードを作るように言われるところです。なんでも今回からIC免許証に変わるので、表示されなくなる本籍情報を参照するのに必要なんだとか。
で、登録カードを作ると、しばらく目の前のベンチで待たされ、5分ぐらいすると今度は視力検査の窓口に呼ばれ、左右両目の視力測定。まあ左右で0.3以上、両目で0.7以上あればいいので、あっさりとクリア。
またベンチで待つこと10分ほどで、写真撮影に呼ばれます。メガネがずり落ちるとかで、何回か撮り直しになりました。写真撮影が終わると封筒が手渡され、ちょうどそのとき次の講習が始まる時間になったようで、すぐに教室に入れられました。
前回の更新時に比べ、非常にスムーズに進みます。

Continue reading “免許の更新”

廃車手続き

ガ○バーに電話をし、アコードワゴン君の廃車の手続きを依頼してきました。
今からだと引き取りは最短でも5月13日になるとのこと。
車検が切れるのは5月7日なので、どうやら車検の最後の日まで乗れそうです。
どうせなら5月の連休に実家に帰省するのにラストランさせてもいいかと思ったのですが、向こうで飲み会やらもろもろの用事が入ってしまい、のんびり車で帰れる状況ではなくなったのと、ガソリン代がまた値上がりするみたいなので、帰省前に走り納めになるようです。
クルマを捨てるとかなりQoLが下がってしまうので、それを補って余りあるほどの都心に引っ越すことを考えてます。
どうやら9月頃に今の通勤先が横浜から幕張に移るとのことで、そうなってしまうと練馬区からでは毎日の通勤が非常に辛くなってしまうので、6月にボーナスが出たら門前仲町か葛西あたりの城東地区の手頃な場所に移り住み、クルマの要らない都会生活者になろうと思います。