2009年を振り返って

毎年、年末最後の日になるとその年のキーワードを振り返るんですが、今年はほとんどキーワードらしいことがありません。強いていえば「職場異動」(8月)と「MacBook Pro購入」(10月)ぐらいでしょうか。去年の年末から数日しかたってないように思えるほどあっという間に今年の年末を迎えてしまいました。まさに「光陰矢の如し」といったところでしょう。
30代後半になって、「オッサンになったなあ」と感じます。鏡で自分の顔を見ると数年前より老けているのが一目でわかります。年とともにオッサンらしくなり、それとともに女性からもだんだん相手にされなくなっていっているのがわかります。若い頃は、というより30代前半までは、女性と気軽にお話できたほうなんですが、今は彼女らのほうが警戒してくるようになり、今じゃ電車の中で女性と目が合っただけでガン見される始末。もう「モテ期」(なんてものがあったかは疑問ですが)は終わりなんだなあと認めざるを得ないのかも。
2010年は、見た目に頼らない、内面からの魅力を増やし、オッサンになっても魅力的でいられるためにはどうすべきかを考えるのが課題かもしれません。


【2010/3/28追記】
もう1つ思い出した。「青春18きっぷ」を初めて使ったのでした。年末年始や盆に実家に帰省する時は格安料金で行けるだけでなく、残りの分で小旅行を楽しんだりできるのでけっこう重宝してます。
ということで、2009年のキーワードは

  • 職場異動
  • MacBook Pro購入
  • 青春18きっぷ

てところでしょうか。

Pocket
[`evernote` not found]
Bookmark this on Delicious
LINEで送る