ソフトバンクからNokia N82とE71がこの冬発売

Nokia_N82.jpgNokia_N71.jpg
ソフトバンクが今日、冬モデル16機種を発表し、その中にNokia N82とE61が含まれていました。N82は11月中旬ごろ、N71は12月ごろの発売予定だとか。

N82は小さく軽いケータイで、500万画素のオートフォーカスカメラ(カールツァイスのレンズ付き)とキセノンフラッシュがついてます。HSDPA通信可、Bluetooth v2.0(A2DP, HFP, HSP, DUN, BPP他)、無線LAN(IEEE802.11 b/g)が使えます。GPS内蔵で、NAVITIME for SmartphoneやNokia Mapsと連携してナビゲーションも可能とか。

一方のE71のほうは海外で大人気のフルキーボード付きスマートフォン。先代のE61よりもひとまわり小さく、E61と違ってカメラがついてます(320万画素)。N82と同じくHSDPAと無線LANに対応。

今回のNokiaの携帯たちは今までのようにSoftbankのロゴや「X03NK」などのキャリア型番がなく、ただの「Nokia N82」「Nokia E71」です。世界の他の国と同じ呼ばれ方をすることになるようです。

いやー久しぶりに物欲が頭をもたげてきました。少なくともどちらか1つは手に入れたいものです。

Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る

2 Replies to “ソフトバンクからNokia N82とE71がこの冬発売”

  1. ソフトバンク、「Nokia E71」の販売を中止

    ソフトバンクモバイルは、、「Nokia E71」の販売を中止すると発表しました。ノキアが日本市場の販売から撤退する事を発表していたので、ヤハリといった感じですね。ドコモが12月1日に販売中止を発表しているので、ノキアが供給しないという事なのでしょう。当ブログでは「E71

Comments are closed.