亜米利加さんに逝ってきました 2008 in Camp Zama

Cherry trees in Zama High School

今日はキャンプ座間の桜祭りに行ってきました。座間は昨年の盆踊り以来ですが、春に来たのは2年ぶりになります。

ちょうど散りかけの、見ごろの桜でした。桜吹雪が時折舞い散り、美しい風景でした。

Cherry trees on the street Cherry blossoms on BBQ site

例によって模擬店やフードコートはメチャ込みなのでさくっとやり過ごし、ちょっと奥に行ったボーリング場の中に入ってそこで昼食。あまり混んでもおらず、知る人ぞ知る穴場といった感じです。

チキンオリエンタル(鶏肉と野菜を炒めたやつをご飯の上にかけたプレート)+アイスクリーム+7upで、合計8ドル也。まあまあの値段。味もまずまず。食べるのに夢中で写真撮るの忘れちゃいました。

腹ごしらえが済んだところで、内部探索を開始。

Gas station and cherries

ガソリンスタンド。ミリタリー特価でも1ガロン3ドルを超えています。去年のホノルル市内(一般人向け)でも1ガロン2ドル台だったのを考えると、原油高の影響は大きいようです。まあそれでも日本の半分ぐらいの値段ですが・・・。

Zama High School

ハイスクールです。フットボールのフィールドがあり、スコアボードもあります。こういうところで教育を受けたかったものです。

あとは、3年前とそう変わらないので写真は省略し、3年前に行ったルートでお散歩を始めることにしました。わきの坂道を上がっていくと米軍住宅があり、さらに上に上がるとヘリポート、そして坂を下りてゴルフ場のわきを歩いてもとのイベント会場へ戻るコースです。

米軍住宅あたりのところで、MPの車が止まって、
「スミマセ~ン(日本語)。何やってるの?(英語)」
と聞かれたので、一瞬ヤバイと思ったのですが、正直に「散歩してるだけ~」と答えると、
「写真とか撮ってないだろうね?」「撮ってません。No pictures!」
「だったらいいです。行ってよろしい」
ということで見逃してもらえたので、どうやら立ち入り禁止区域ではないようです。

さすがに写真撮るなと言われてしまったので写真はないですが、ここらあたりはアメリカ人の生活そのもの。近所の公園ではアメリカ人の子供たちがブランコなどに乗って遊んでました。

それにしても、このあたりの住人たちはどうやら防犯とかの意識は鷹揚というか、裏庭に通じる窓など開けっ放しになってる家とかもありました。普段は外部の人間が出入りしないところだから、カギなどかけなくてもいいんでしょうか。こんなところを日本人が一人でぶらぶらしてたらあらぬ疑いをかけられかねないので、さっさと退散し、先を急ぎました。

ゴルフ場は、日本人もいっぱいプレーしているようでした。トイレ休憩がてらクラブハウスに入ってみましたが、プレーヤーは日本人ばかり。定期的にイベントがあるらしく、一般の日本人でもゴルフ場の区域に限っては立ち入りできるようになっているのかもしれません。

ゴルフ場わきの道を歩いていくと、バス停があり、乗り物を待っている日本人の集団がいっぱい集まっているところに出ました。すると、そこに日本人の警備員が待ち構えていて、パスの提示を求めてきました。ないと言うと「どうやって来たんですか?」と言うので「ぐるっと回ってきました」と答えたのですが、どうやら今まで歩いていた道は立ち入り禁止区域だったそうです。うーん、キャンプ座間は域内を自由に歩けるものばかり思ってたんですが、どうやらそうでもないみたい。ちなみにどの範囲が居ていい場所なのか訊いてみると、「イベント会場と、その周辺」という曖昧きわまりない答え。周辺といっても相当広いし、かなり広範囲にわたって日本人が散らばっていたので、どこからどこまでが立ち入れる範囲なのか非常に不明確でした。歩いてる間にMPらしき車と何台もすれ違いましたが上記の1台を除いて何も言われなかったし、生真面目な日本人警備員には注意されちゃいましたがアメリカ人のほうが意外と寛容なのかもしれません。そういえば入場時も金属探知ゲートはありましたが手荷物検査はなかったです(検査されてた人もいましたが見たところかなりおざなりな感じでした)。

まあ、感触としてはハイスクールあたりまでが立ち入り限界なのかなぁ、という感じもしましたが。

ということで、あとは用事もないし、例によって飲み物をしこたま買い込んで早々に退散した次第なのですが、星取表をちょっと修正してみます。

横田基地
キャンプ
座間
厚木基地
横須賀
基地
管轄 空軍 陸軍 海軍 海軍
公開時期 8月 3~4月/8月 3~4月 3~4月
所在地 東京都 神奈川県
施設へのアクセスの利便性 ★★★ ★★★ ★★★
入場のスムーズさ ★★★ ★★
入場料 無料
入場セキュリティチェック 金属探知棒による外部からのボディチェック(必要に応じて所持品検査) 金属探知ゲートによるボディチェック(必要に応じて所持品検査) 軍用犬による外部からの所持品チェック 金属探知ゲートによるボディチェックとカバンを開けての所持品検査
基地内行動自由度 ★★ ★★★★ ★★ ★★
模擬店の充実度 ★★★★★ ★★★★ ★★★
軍用機などの展示 戦闘機、輸送機、旅客機、ヘリコプターなど多岐にわたる 戦車、輸送用ヘリ 艦載機 なし
基地内フードコート・
レストラン等利用
× ×
基地内ATM利用 × × ×
基地内自販機利用
(米国の自販機はなし)
× ×
基地内郵便ポスト利用 × × ×
基地内施設(建物)への
立ち入り自由度
★★ ★★★★ ★★★★
出場のスムーズさ ★★★★ ★★★★★ ★★★★★
総合評価 ★★★★ ★★★★ ★★ ★★★
オープンゲートの中では最も大規模。軍用機の展示も充実しており、アトラクションや模擬店ブースも多様。食事も比較的並ばなくてよい。 敷地内のかなり広範囲にわたって歩き回ることができ、自由度が比較的大きい。中の人の生活の一端が垣間見られ非常に楽しい。ただ食事どころは比較的少なく、並ばなければならない。 まあ、軍用機(艦載機)好きな人にとってはいいところかも……。 制限されたエリアの中で工夫をこらした演出。マクドナルドやシナボンなどが利用できるところも◎。ただ入出場の行列が激しいところだけはちょっと×。
根岸
米軍住宅
相模総合
補給廠
上瀬谷
通信施設
管轄 海軍 陸軍 海軍
公開時期 3~4月/8月 9月 通年
(桜祭りは3~4月)
所在地 神奈川県
施設へのアクセスの利便性 ★★★ ★★★★★ ★★★★
入場のスムーズさ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
入場料 無料 500円
(大人1名)
無料
入場セキュリティチェック 金属探知ゲートによるボディチェックとカバンを開けての所持品検査 なし
基地内行動自由度 ★★
模擬店の充実度 ★★★ ★★
軍用機などの展示 なし
基地内フードコート・
レストラン等利用
× ×
基地内ATM利用 × ×
基地内自販機利用
(米国の自販機はなし)
×
基地内郵便ポスト利用 × ×
基地内施設(建物)への
立ち入り自由度
★★★★★ ×
(一切不可)
出場のスムーズさ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
総合評価 ★★★★★
住宅地だけあってまったりした感じ。建物内もわりと自由に出入りでき、バーやフードコートやボウリング場、映画館も利用自由など気前良し。 全体的にこじんまりした感じだが、スタッフが厳しい。入場料を取られる。立入可能エリアと禁止エリアの区分けが不明確。人数が少なく模擬店で並ばずにすむのと入出場がスムーズなのとアクセスが便利なのがメリット。 もともと通年解放されている区域内のみでの開催。模擬店も少なく、並びまくり。初めての人にとっては少しは感動するかもしれないが、他の施設を知っている者からすると特筆して感慨もなく、取り立てて行く意味はなし。

明日は横須賀基地の桜祭りですが、入場で並ぶのしんどいので今回はパスします。

Pocket
[`evernote` not found]
Bookmark this on Delicious
LINEで送る