カーナビ買いました

garmin_nuvi250.jpg
今月のボーナスで、先週カーナビを買いました。といっても日本のクルマに多い30万円もする据え付け式のVICS付HDDナビなどとても買えないので、今はやりのポータブルナビ(PND)というやつです。米国のGarminという会社のnüvi250で、GPSレシーバーの付いた本体をシガーソケットに挿して使うタイプで、お値段はなんと38,500円!(普通のHDDナビの十分の一です)米国のメーカーなので、日本だけでなく、欧米など世界中で使われています(米国はnüvi200という名前です)。

シンプルなので、交通情報や渋滞情報を出してくれたりはしませんが、ナビとして使う限りでは、38,500円のものとしてはこれで十分です。GPSの捕捉精度も良く、位置を正確にとらえてくれますし、ルート計算もメチャ速! 地図もシンプルで見やすくなっています。
取り外し可能なので、道を歩いていても、電車の中でも、どこへでも持ち運べます。遠くの場所や海外でも、レンタカーに乗るとき、シガーソケットに差し込むだけで使えます。車から離れるときは取り外してポケットに入れることができるので、盗難の危険もありません。

ナビはナビ。ナビゲーション以上の機能は必要ありません。PNDは今日最も合理的なカーナビゲーションシステムだと思います。必要十分な機能に適正な値段を払えばいいわけで、今後数年でますます増えていくことでしょう。

Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る