セントラル・パシフィックバンクに口座開設

さて今回の旅行の最大の目的の一つである、ハワイの銀行に口座開設をするため、ホノルル国際空港から一路バスに乗ってワイキキ・ウルニウ通りにあるセントラル・パシフィックバンクへとやって来ました。
Central Pacific Bank, Waikiki branch
ハワイの銀行はだいたいどこも米国非居住者の口座開設を受け付けていて、日本の銀行に比べて金利がはるかに高いのと、米国の銀行という信頼感で日本人にも人気が高いようです。他にもバンクオブハワイ、ファーストハワイアンバンクなどありますが、いかにも「ハワイ」感まるだしのところよりも、セントラル・パシフィックバンクを選びました。なんだかプロ野球の名前みたいですが(笑)。
入ると、受付のお姉さん(日本人か日系人?の人)に、入口のデスクにあるウェイティングリストに名前を書いて待つように言われました。ウェイティングリストを見ると、日本人の名前がずらり。先に来て待っている人もけっこういました。
しばらくして呼ばれ、専用のデスクに通されて、特に難しいことは何もなく、パスポートの確認と、専用の申し込みフォーム(日本語)とW8-BEN(これも定型的なところはすべて銀行側で記入されている)に記入すると、あっさりと口座開設OK。
あんまり大量に入金すると残りの日ハワイで遊べなくなってしまうので、CDに$500、Savingsに$200、Checkingに$300だけ入金することにしました。どうせあとで日本から追加できるので。資金はUnion Bank of Californiaにある預金をチェックで入金。入金した資金はしばらくホールドされるらしく、口座に実際に入金されるのに10営業日ぐらいかかるとのことでした。
スタッフはほぼすべて日本人か日系人で、日本語オンリーで処理が進みました。
もしもの時に処理に困らないように、共同名義の口座にするか受取人を指定するようにすすめられましたが、あいにくまだ独り者ゆえ……そのうち結婚したら考えることにします(汗)。
Waikiki Beach
銀行の目の前には夢のワイキキビーチが広がる

【2007年8月4日追記】

ゆうべ、家に届いてました。
cpb_checkcard.jpg
銀行に電話してアクティベートしてもらうようになってるようです。PINは別便で届くそうなので、今日キャンプ座間に持っていってATMで使おうと思ってましたが間に合わないですね……。

Pocket
[`evernote` not found]
Bookmark this on Delicious
LINEで送る

One Reply to “セントラル・パシフィックバンクに口座開設”

  1. アンバサダーホテルについて

    アンバサダーホテルは、日本で初めてのディズニーブ
    ランドホテルです。
    ディズニーキャラクターが生まれた1930年代のアメリ
    カがテーマです。アールデコ・スタイルを取り入れた
    素敵なディズニーアンバサダーホテルです。
    アンバサダーホテルの客室は、いろいろな所にミッキ
    ーがいて、本当に素敵な客室です。

Comments are closed.