SIM解除業者タイーホ

少し前のことですが、ボーダフォンの3G携帯電話のSIMを勝手に解除していた業者(中国人)が、著作権法違反の容疑で逮捕されました。
今週号の「SPA!」誌にも関連記事が載ってましたね。まあインセンティブモデルで携帯端末を売っているビジネスモデルからすると「ルール違反」の行為なんでしょうが、GSM/WCDMA文化ではキャリア(SIMカード)と端末は別々に売られるのが当然のことですし、このようなビジネスモデルはいつまでも安泰ではないということですね。
今回の事件をきっかけに、ボーダフォン/ソフトバンクで「合法な」SIMアンロック端末を出す、という流れになるのなら大歓迎なのですが……。
【関連記事】
今話題のニュースについて
今話題のニュースについて-2
今話題のニュースについて-3
今話題のニュースについて-最後に

Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *