3G International Rechargable SIM Card

香港在住の携帯電話ライター・山根康宏氏に代理購入をお願いしていた香港Hutchson 3-3GのプリペイドSIMカード「3G International Rechargable SIM Card」が手元に届いたので、手持ちのNOKIA7600に入れて遊んでみた。
通常、外国人が自由に購入できるプリペイドSIMカードでできることといえば、通話とSMSぐらいなものだが、この3G International Rechargable SIM CardではGPRSによるデータ通信のほか、TV電話や、「3Grid」というポータルサイトのコンテンツサービスまで利用できるという。
購入価格は98HKD(約1470円)。通信料とは別に毎月28HKD(約420円)が基本料という形で引かれていく(但し香港内での利用に限りこの基本料を通信料に充てることができる)。有効期限は90日間。リチャージすれば180日延長される。
3G international roaming rechargable card
SIMカードは通常、初回利用時に「開通(アクティベーション)」作業をしてからでないと利用することができない。このSIMカードは日本でも開通作業可能なのだが、まれに外国では開通作業ができないこともあるそうなので、慎重を期して香港で開通済の状態にして頂いてから送ってもらった。
3G international roaming rechargable card
NOKIA7600にこのSIMカードを挿入し、電源をONする。Welcome Noteが聞こえて待受画面になるが、いつまで経ってもキャリア名が表示されない。初回のローミングなのでうまく電波を掴んでくれなかったかな。Operator selectionをManualにし、強制キャリアサーチすると、「Vodafone JP」と「JP DoCoMo」の2キャリアが表示された。たぶんどちらでも良いと思うが、とりあえず「Vodafone JP」を選択すると、いつもの待受画面になった。
3-3G
Vodafone V702NKとの間でSMSのやりとりをしてみたところ、日本語も問題なく通った。
通話は、日本の電話機からこの端末に架けるときは通常の国際電話の架け方でよいが、日本にいるときにこの端末から他に架けるときは、「**125*001(国番号)(電話番号)」+「#」という形でダイヤルし、コールバックを待つ形となる。コールバックされてきた呼に応答すると、相手の電話が鳴り出し、相手がそれに出れば通話することができる。なお、NOKIAの電話機の場合、続けて「**」と押すと「+」に変わってしまいうまくダイヤルできないので、カーソル移動キーなどをうまく使いながら「*」を2つ入力する必要がある。
山根氏の香港GSM/3G携帯情報局にも書かれているように、GPRSの設定は次のようにする。
メニューから「サービス」-「設定」-「接続設定」で「使用するサービス設定」を選び、「(未登録)」のものを1つ選択し「使用」をクリックする。次いで「使用中サービス設定の編集」を選び、次の値を設定していく。
  設定名:3Grid(たとえば。何でもいい)
  ホームページ:http://mobile.three.com.hk/
  プロキシ:無効化
  ベアラ設定:
    GPRSアクセスポイント:mobile.three.com.hk
    認証タイプ:標準
    ログイン方法:自動
    ユーザ名:(空白)
    パスワード:(空白)
このように設定したあと、「メニュー」-「サービス」-「ホーム」を選択すると、めでたく下のようなポータルサイト画面が表示された(少々時間がかかったけど)。
3-3G portal
なお、リチャージの方法には
(1)リチャージバウチャーによるリチャージ
(2)ATMなどからHSBCか恒生銀行の指定口座(口座番号は携帯番号+開通時に渡される1桁のチェックコードの計9桁)へ送金
(3)PPS(電話やインターネットからの送金。香港の銀行のATMカードが必要)
がある。僕はHSBCの口座があるので、ネットバンキングで送金すればなんとかなりそうだが、何もない人はバウチャーを手に入れるか、郵便局などから送金するしかなさそうだ。Smartone-Vodafoneのようにクレジットカードを利用したネット経由のリチャージなどのようなオプションを今後期待したい。

Technoratiタグ: | | |
Pocket
[`evernote` not found]
Bookmark this on Delicious
LINEで送る

4 Replies to “3G International Rechargable SIM Card”

  1. 海外GSM携帯購入

    取りあえず、今年の夏の旅行で、
    そして将来的にも使うかもしれないという理由で、
    海外で標準的なGSMの携帯電話を購入した。
    今週月曜にネットで注文し、今日…

  2. 世界中の携帯電話って色々な方向で発展してしまってますよね。開通の方法やリチャージの方法も色々だし。自分は今はauを使ってますが、日本でもSIMカード式の機種が使え、安く海外にSMSを送れるようにならないかなって思ってます。

  3. はじめまして。
    先日4年ぶりに香港に仕事に行き、これ、買ってきました。これから出張でちょくちょく行くことになりそうだったので、現地で利用するSIMはどれにしようかと…目立ったところ一通り。
    3Gはフルサービスなんですよね。だから現地契約と同じに使えるというメリットがありますね(逆に基本料金というのがあるが)。帰りに空港でリチャージ・バウチャーを買って来て日本でリチャージ。まったく問題なしです。説明書もおそらく一番わかりやすい(?)し…今のところ一番気に入ってます。

  4. 3HKのブラウジング設定

    自分で903SHのブラウジング設定をしようとしたが難しい。 昨日忘年会で知り合いに頼んだが無理だった。NOKIA7600に比べて設定が複雑らしい。 たしか…

Comments are closed.