震災から10年

阪神・淡路大震災から今日で丸10年になる。神戸をはじめ各地では追悼イベントが開かれている。
僕は震災のとき、西宮の実家にいて被災した。そのときの模様をホームページのほうにコラム「my decade ~阪神大震災の記憶~」としてアップしておいた。震災から10年という区切りを迎えるにあたり、当時の情況を思い出せる範囲でまとめてみたものである。
僕は幸いなことに家族も無事だったし家も少しゆがんだだけで倒壊は免れたのだが、震災で「何かを失った人」家族を失った人はもちろん、家が焼けたり倒壊したりして自分の大切な物を失くした人の心の痛みは、容易には癒されるものではないだろう。
同じような被害に遭って今まさに苦しんでいる他の地域がまだまだ存在する。
世界中の被災地が一日も早く復興することを祈りたい。

Technoratiタグ: | |
Pocket
[`evernote` not found]
Bookmark this on Delicious
LINEで送る