前のダイアリー03/10/19

今週末と、その前の月曜日(祝日)と、日赤の救急員養成講習とやらを受てきました。
一度、救急法とやらを受けてみたかったので、夏ぐらいから応募してたんです。
けっこう倍率が高くて、何度も抽選に外れまくったんだけど、今回やっと抽選に当たって、受けることになったんです。
42人のクラス編成で、3日間のコース。
会社の研修、もっといえばカルチャースクールのノリで気楽な気持ちで受けてたら、これがまた厳しいんだ。面食らったよ。しかも最終日には検定とやらがあるし。
でも、CPAとか止血とか包帯の巻き方とかの実技を体験できたのはすごくプラスになった。
受講生はけっこう若い子が多かったね。大学生ぐらいの人がほとんどだった。教職の単位を取るのに必要だったり、スポーツインストラクターを目指しててどうしてもCPAの資格が必要だったり、ということで受けてるのが多いみたい。オレみたいに完全な個人的趣味で受けてるようなのはいなかったみたいだね。
けっこう若い女の子とかも多かったんだけど、女の子は女の子同士で固まっちゃって、野郎は野郎で固まっちゃうので、なかなか会社の研修みたいに女の子に話しかけたり仲良くなったりって雰囲気じゃなかったね。まあ10歳も離れた子じゃ、話もなかなか合わないか。
で、検定は学科と実技とがあったんだけど、学科はまあなんとかなったんだけど実技がボロボロだった。もともとブキッチョなオレが包帯なんかうまく巻けるわけないし(ワラ
ま、オレ的には救急法の実技を体験できただけで身になったわけで、検定に受かることが第一義じゃないので、これでいいか。ケツに火のついた学生さんには申し訳ないけど・・・でももし万が一受かってたら儲けもんだけど(爆)

Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る