前のダイアリー03/10/11

今月からNHKの朝ドラが「てるてる家族」に変わったけど、けっこう面白くて、毎日家を出る前に見るようになった。なんせ前作の「こころ」が(ry
だけに、脚本のしっかりした今回のドラマは安心して見てられる。
だいたいBK制作の朝ドラは脚本がヘボかったり役者が総出でお祭り騒ぎをやってるようにしか見えなかったりヒロインが暴走する話だったりなのが多かったんだけど、今回のはなかなかどうして、ドラマとしての作りも丁寧だし適度な笑いが入ってて楽しめるね。
ドラマの舞台になってる大阪の池田といえば、中学生のとき、塾の合宿で、池田駅集合でそこからバスで山奥の旅館に連れて行かれてカンヅメになってしごき回されたのを思い出すね。あと、高校のときも遠足で池田の五月山公園というところから延々山道を歩かされた記憶がある。
大学も最初の1年間は阪急石橋っていう駅が最寄りで、その駅も池田市内だったはず。
結構僕にとっては思い入れ深い町だったりするのだ。

Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る

One Reply to “前のダイアリー03/10/11”

  1. 「てるてる家族」終了

    NHKの朝の連続テレビ小説「てるてる家族」が今日で終了。朝ドラ初のミュージカル風ドラマということで、どんな内容になるかと思ったが、大森寿美男さんのしっかりした脚本や出演者の…

Comments are closed.