Diary: 病人モード。

実家に帰ったはイイけど関西はメチャ寒くて寝冷えしてカゼひいちゃっただわよ・・・
この1週間ロクに仕事にならんかった・・・
でも金曜日ぐらいにはすっかり体調も回復して、合コン逝っちゃったけど;
最近、酒が弱くなったな~とすっかりしょげ返ってたけど、昨日の合コンではかなり飲んでも平気だったので、たまたま体調のよしあしで影響されるだけみたい。まだまだ大丈夫ということだ。

合コンの帰り、山手線・池袋で電車を降りると、ホームに20代前半くらいのわりと可愛い女性が酔いつぶれてて、母親と姉らしき人が側についていた。
吐くかもしれないと思って、とりあえず携帯している嘔吐袋を差し出しましたが、「大丈夫ですから」と返されてしまった。しばらく様子を見ていると、酔いつぶれた女性は今にも吐きそうな体勢になり、母親が「さっきの人に袋もらったら?」と言うので、もう一度袋を取り出し、吐きそうになっている女性の口にあてがって吐かせてあげた。
少し落ち着いたところで、母親と姉が彼女の腕を支えて階段を降り、改札口の手前まで連れて行って、そこで別れたんだけど、それからトイレで手を洗って改札を出ると、なんとそこにさっきの女性がバッタリ倒れてて、顔を横に向けながらなおも吐き続けていたので、ほっとくわけにもいかず、母親と姉と一緒にその女性の手を取って地上まで連れて行き、そこで横にしました。
終電間近だったんでそこから先は母親と姉に任せて、私は電車に乗って帰ってしまったんだけど、その子大丈夫だったのかな・・・寝ゲロを喉に詰めるとかなり危険なので;

阪大の万葉旅行、いよいよ来年の春をもって最後になるとのこと。
まあ犬養先生が亡くなってだいぶたつし、先生を直接知っている委員さんもいなくなったら、存続させるのも無理だろうしね。
今までよくぞ続いた!って感じです。

Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る