Diary: 実家 de FTTH!

実家の父親は今までダイヤルアップの環境で使っていたんですが、ダイヤルアップのときにサーバの認証で落とされることが多く、ひどいときには何十回リトライしても接続できなかったりして、接続した後の通信料より接続が確立するための料金のほうが高かったりするという本末転倒な状態だったので、常時接続の環境をすすめていたんですが、なんせADSLの引けない地域ということで、Bフレッツを引かせたのですよ。
で、今日がその工事日だったので、朝一ののぞみで帰省し、工事に立会いという仕儀とあいなったわけです・・・
ただ、開通工事のSOが業者に流れる過程で行き違いがあったみたいで、線路のところで線の繋ぎ間違いがあって、「光が来てな~い!」という状態になって、業者さん焦って局舎に手配かけたり電柱登ってスプリッタ開けたりで大忙し。
それでも、当初の予定から大幅にオーバーしながらも無事開通。
100MBの環境はいままでのアナログダイヤルアップ環境と比べるのが失礼なほど段違いに速い!Windows Updateも超短時間!エ○動画もサクサクダウンロード(嘘)
まあ父が使うのはメールとWeb見るぐらいだけど(爆)
でも、ブロードバンドルータを間にかませてるので、漏れが帰省したときには漏れのノートPCをそこのポートにつながせてもらえば、実家でも漏れの環境で100MB通信できるし、まあいいか;

Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る