THOUGHTS & URLS: 吐く息も白くなってきた今日このごろ;

Windows XPまであと1週間を切り、雑誌でも特集があちこちで組まれ始めたりして、だんだん盛り上がりを見せてる模様。
以前、漏れはCompaq君をWindows2000へアップグレードしようとして失敗しているので、あまりXPアップグレードには関心がなかったんだけど、Compaq製品のXP対応状況を注意深くサイトでチェックしながら、アップグレードできるものならぜひ腐れMeとはオサラバしたいものだ(藁
さて、その前段ってわけじゃないけど、これまでOffice2000の不安定さに辟易していた漏れは、OfficeのXPを導入することにした。
もちろん、Accessも組み込まれたOffice XP Professionalだ。マトモに買うと7万以上するんだけど、Compaq君にはOffice2000Personalがプレインストールされているので、アップグレード版のXPを買う権利がある。
アップグレード版なら35000円ぐらいなのでまだ手の届く範囲だし~

ということで、雨の降る中ソアラを駆って大宮のソフマップへ。
ソフトのついでにCompaq君を持ち歩けるようなキャリングバッグも一緒に買ってしまった。
さてインストールして使ってみたのだが、アプリケーションを開くときに最初に出てくるアプリケーションの表示のスタイル以外は、以前のバージョンのものとそれほど大きな差がみられない感じ。
強いて言えば、ちょっと反応が重くなっているぐらいのところか(爆)
まあこれもOSがXPになれば解消すると思われ。
あと、IMEがアップグレードされていて、漢字変換する画面のルックが少しだけ変わっていたぐらいかな。

最近、ガソリン代が安くなっているような気がする今日このごろ。
埼玉県内だったらハイオク101円/l、レギュラー91円/lなんてスタンドも
ちらほらしてるもんね~
どんどん安くなってほしいものだヽ(´ー`)ノ

夜、NHKの「聖徳太子」を見た。
なかなか見ごたえがあって、本木雅弘の好演も手伝って非常に良い出来に仕上がっていたように感じたね。
やっぱり若い人が未来を変えていくエネルギーを持っているっていうのはいつの時代でも良いもんだな~と思った。
年をとっていくとだんだんその意欲が失われてきて、現状に流されて満足するオヤヂと化していくのだらう・・・
ただ、時代考証があまりにきっちりしすぎてたので、一部のマニア以外の一般人がどこまでついて来られたのかがちょっとだけ心配だけど;

Pocket
[`evernote` not found]
Bookmark this on Delicious
LINEで送る