THOUGHTS & URLS: 実家に帰省

先週の金曜日から、法事とソアラのお披露目のため実家に帰り、兵庫の城崎温泉までソアラで行ってきました。

東名高速が集中工事で車線規制をしていて、かなり渋滞しているとのことだったので、中央道経由で帰ることにし、高井戸から高速に乗るために環八まで出たんだけど、なんせ金曜日の朝ということで、都心方面に向かう道は渋滞してて、高井戸まで1時間ほどかかってしまった。
しかも、高井戸に着いたはいいけど、中央道の入り口がない! そう、中央道下りは高井戸からは入れないのだった。
てことで、調布までえっちらおっちら下道を走ったんだけど、高井戸から調布までがまたえらく遠いんだ・・・

1日かかって西宮の実家に帰り、次の日に西宮から兵庫県の日高町にある寺で両親・親戚一同集まって法事を済ませた後、その足で城崎温泉に泊まる。
ここは宿の外に外湯が7箇所あり、その外湯を浴衣を着て下駄履きで歩きながらめぐるスタイルになっている。城崎温泉の特徴はこの「外湯」にある。城崎に言ったなら、まずこの外湯に入らなければ意味がないとされる。それほどに充実した外湯が揃っているのには、実は理由がある。じつは、城崎には、かつては「内湯」というのはなかったそうである。昭和31年まで、公式には「内湯」というものは設置されていなかった。内湯設置問題がはじめて俎上にのぼったのは昭和2年のことだが、実際に各旅館に内湯を設けることが認められたのは、昭和25年、なんと23年間もの長きにわたって、すったもんだのあげく、ようやく認可することになったというわけである。そして、それからさらに6年間をかけて新しい源泉を発掘して、内湯への供給が開始されたということだそうである。
それだけに、城崎の外湯には歴史と伝統の重みのようなものがあって、夕方ともなると、浴衣を着た客たちがカランコロンと下駄を鳴らして外湯めぐりをするのが城崎温泉の風物詩といったところである。
城崎の外湯には「鴻の湯」「まんだら湯」「御所ノ湯」「柳湯」「地蔵湯」「さとの湯」「一ノ湯」の7箇所あるのだが、ゆっくり風呂につかっていたらとてもじゃないけど7箇所もまわれないので、さっと湯船に入ってはすぐ上がり、そしてまた次の湯を回る、という形でさっさと巡らなければならない。それでもせいぜい4~5箇所まわるのが精一杯といったところ。
残りは次回来たときのお楽しみにとっておこう。

次の日は、城崎から久美浜を経て宮津の成相寺に行き、そこから天橋立を臨んだあと、舞鶴方面にソアラを走らせる。
舞鶴市内に入ると、国道が急に渋滞しはじめた。渋滞の原因は、地元のお祭りの行列が道を占拠していたせい。「まったくこれだから地方は!」とうちの父は憤っていたが、うちの近所もこういうお祭りの行列が多くて、よく道がふさがるのだ。
舞鶴で給油しようとしてガソリンスタンドに入ったはいいが、そのスタンドはなんとハイオクガソリンを扱っていない! しかも、そのスタンドのおばちゃん、「せっかくだからうちで扱ってるガイアックス入れてってくださいよ」アホかっちゅーねん!!これはハイオク仕様の車やねんぞ!お前とこのスタンドで扱ってるからってそんな訳のわからん燃料を何でもいいから入れればいいってもんでもないっちゅーに・・・そのうち「うちは軽油しか扱ってないので軽油でも入れてって下さいよ・・・」なんて言われかねない(藁)
てことで、給油せずに舞鶴から西宮に戻ってきた。まあ西宮を出るときに満タンにしてきたから別に困らなかったけど;

次の日は、朝から実家を出て、神戸方面を少しだけドライブしたあと、阪神高速の湊川から3号東行きに乗って、西宮から名神高速に入り、中央道経由で東京への帰路につく。中央道の両脇のちょうど紅葉のきれいな中をドライブするのは快適。右の車線をぬふわkmぐらいで走っていると、ごくたまに速そうな外車が後ろにびたーっと迫ってくるので、いったん左車線に寄ると、その車はソアラの横をかすめるように抜き去っていく。こっちだって腐ってもソアラだ、どこまで後ろにつけられるか試してみようと思って、その車が通り過ぎたすぐ後ろにぴたっとつけ、しばらく後ろをついて走ってみると、ぬうわkmぐらいのスピードになった。高速道路を速く走りたければ、速くてコワモテの車の真後ろにつけて走るのがいいみたい。邪魔な車はその怖い車がどかせてくれるし、こっちはその後ろを悠々と走っていられるし、気兼ねもいらない。捕まるときは先頭の車だし(爆)。まあ、そのコワモテ車と自車との間に別の車が入ってこられたら、高速走行はそこまででおしまいだけど。
それにしても、100kmで巡航していて110kmにスピードを上げると速くて怖く感じるのに、ぬあわkmやぬうわkmぐらいで走っているところからぬぬわkmぐらいにスピードを落とすと、めちゃめちゃトロく感じてしまうのが恐ろしい;
ともあれ、成相寺で買った交通安全のお守りのご利益か(笑)4日間で2000km走って無事に事故もなく東京に戻ってこられたのだが、さすがに4日間連続でほぼ1日がかりのドライブを続けると、さすがのソアラとはいえ腰がガタガタになってしまったヽ(;´Д`)ノ
成相寺では交通安全のお守りの他に良縁・縁結びのお守りも買っておいたけど、こっちのほうのご利益はどうだらうか・・・・まあいいか;

Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る