THOUGHTS & URLS: 思い出の場所が・・・

ある日突然なくなる辛さ、切なさっていうのは、震災経験者としては痛いほど解る。
米国同時多発テロ事件からもう数日が過ぎた。
せめてもの救いは、壊滅的な被害を受けて混乱した現場にもかかわらず略奪や暴動が起こらないってことか。
洗練された「大人」な社会であることに敬意を表したい。
事件に対して「必ず報復する」と明言した大統領。安否の確認こそ遅々として進まないものの、犯人の捜索は実に機敏。すでに何人かは身柄を拘束されている模様。
翻って、「思い知ったか」などと侮辱されても怒りもせず原因究明もおざなりで、あげくのはてには「ビルの防火管理がなってない」とか言って他の店まで立ち入り調査して矛先をずらす。そのうちになし崩し的に事件が忘れられていくどこかの国との彼我の差。
どっちがいいんだろうね・・・

昔メインで使っていたメールアドレスは、ZEROのプロバイダのメール鯖にフォワードするように設定されていた。POPサーバを切り替えた去年の11月から今日までそのことを知らず、今日やっとそのことに気付き、ZEROのメル鯖からたまりにたまったメールをPOPで取り込んでみると、昔のアドレス宛てに来た実に300通以上の未読メールがダウンロードされたのであった・・・しかもメル鯖の容量を超えた分のメールはあぼーんされてたし;
欝だ氏のう。

Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る