THOUGHTS & URLS: 防災の日・・・

・・・に、皮肉にも歌舞伎町で火災発生ですね。
麻雀ゲーム喫茶「一休」とキャバクラ「スーパールーズ」の従業員とお客の合わせて44人の方が亡くなったとのこと。
ご冥福をお祈りします。
それにしても、特にキャバクラに行ったお客は、不意を突かれたような災難に遭って命を落とした上に、亡くなった場所も場所だし、全国に名前までさらされるわで、悔やむに悔やみ切れないだろうねー。妻子持ちの人だっていただろうに・・・残された奥さんは気の毒ですね。子供に何て説明するんだろうね。
亡くなった人の名前が次々に報道されてますが、みんな男性ですね。女性の身元は判明してないんでしょうか。キャバクラ嬢だから、源氏名しかわからないのかな~。携帯ぐらいは持っているんだろうから、そこから本名を割り出すぐらいはできるだろうけど、仕事中に身に付けてるわけじゃないだろうから、遺体と名前とを関連付けられないのかな。
ニュース特番では「専門家」と称する人たちが「煙を感知したらすぐに身を伏せて鼻と口をハンカチで押さえて・・・」云々とかトボケたコメントをしているけど、ベロベロに酔っ払ってキャバクラになだれこんだ客にそんなことできるわけないだろが。これは、ホントに「降って沸いた災難」としか言いようがないね。
やっぱり、人間いつ死ぬかわかんないってことだと思う。死んだあとで恥ずかしいところを見られないように、日ごろから身辺はキレイにしといたほうがいいね。
あと、やりたいことは躊躇せずにやれるときにやったほうがいい。
明日は生きてないかも知れないんだから。

Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る