THOUGHTS & URLS: 岩を砕く波のような冬の稲妻

キャラミル研究所
今朝も蒸し暑くて、脳味噌がとろけて沸騰しそうだった。でも今朝は不思議なことに貧血の女の子は見かけなかったぞ。逆に漏れのほうがブッ倒れそうだったよ(;´Д`)

Yahoo! Japanのニュースに出てた「キャラミル研究所」 阪大の人間科学部の教授が考案した「ツキアイゲノム」という人の性格タイプを、Web上の質問に答えることで診断することができる。
それだけでなく、それぞれの性格タイプごとに、人付き合いを円滑にするためのアドバイスや、逆にその性格タイプをもつ相手とのつきあい方のアドバイスが書かれたレポートを発行してくれるのだ。
すぐ「キレ」たり、人との距離を適切にとるのが苦手な現代人が多い昨今、ちょっとでも社会生活を円滑に送れるように工夫しようとする姿勢、共感させられるものがある。
さっそく漏れも診断してもらった。
☆☆
「タイプ8」
「タイプ8」を一言で言うなら・・・岩を砕く波のような冬の稲妻
「このタイプの特徴」
私は私、ヒトはヒト。自分だけの世界観を持つ人です。
・人づきあいは
 「けっこうやれてる方かな。」と思っています。
・「みんなと同じ」であることに価値観を感じていません。
 しっかりと個性があり、信念に基づいて行動するので
 周りのヒトがなにを言っても、それほど動じません。
・必要以上にへりくだったり威張ったりしません。
 会社のなかでは、上司も同僚も後輩もそれぞれに対して
 態度を変えるようなことはありません。
・話しかけるより、話しかけられるタイプ。
 クールですが、イヤミがないキャラなので
 頼りにされたり、ヒトになつかれたりしがちです。
・実は必要以上にベタベタしたり
 ヘンに気を遣う関係になるのを嫌います。
 気心しれない知り合いと
 おつきあいで飲みに行ったりするのは苦手です。
・仕事のスタイルはマイペースが命。
 決められた手順ややりかたではなく、
 自分なりのやり方を見つけて動くタイプです。
 いろんなコトがあいまいなまま、進行していっても
 結果がよければいい、という考え方なので
 一緒に仕事するパートナーはひやひやです。
・評価のポイントは「プロセス」はなく、
 結果のみに集中したほうがフェアだと考えがちです。
■うきうきすること
・ほっとかれること。
 仕事などでは干渉せず、自由なペースさせてくれるのが
 なにより快適です。
・自分の個性を認められること。
 「なんかアナタはヒトとはちょっと違う気がする」とか、
 そーいう言葉に弱いです。
 親しい友人にも確固とした世界観や価値観を求めがちです。
■苦手なこと
・無目的な交流。お愛想をいうこと。
 おべんちゃらを言うような連中は信用できないと思っています。
 世間話で間をつなぐなどということも、苦手です。
・いちいち白黒はっきりしないといけないとき。
 あいまいさがここちよく、自分がわかっていれば
 それでいいと思っているので、
 周囲の空気を読んで発言したりとか、自分から自発的に
 意見を言ったりするのは苦手です。
■周りにいる友達・同僚は、タイプ8をどう思っているでしょうか?
・他人に迎合しない強い人、と思っています。
 「いいものはいい、正しいことは正しい!!」などと、
 強い言葉で言ったりはしませんが
 人知れず自分の思う方向へ軌道修正を行っているタイプ8。
 しっかりと価値観を持ったタフな印象です。
 ただし、話が合わない、通じないと思ったヒトに
 あっさり見切りをつけて、割り切ったつきあいをしてしまうクセは
 意外に周りに見破られています。
・頼りになると思っています。
 フェアでもめ事を嫌い、しっかりと考えてから
 モノ申すタイプ8を嫌うヒトは少ないでしょう。
 あなたのココロとは裏腹に、まとめ役、調整役といった役割を
 期待されがちかもしれません。
 明るく楽しいカリスマ的リーダーとは違い、
 決して輪の中心ならないような絶妙のポジションで
 采配していたりします。
☆☆
う~ん、さすがは心理学者の作った性格分析システム、そこらの動物占いとは全然違って、けっこう当たってるような気がするが、どうだろうか。
ちなみに漏れへのアドバイスとしては、
・普段あまり喋らない性格だけに、たまに気の利いた一言を言えば
 それが効果を発揮する
・ちょっと女々しくてもいいから、愚痴でもいいので自分の感情を
 さらけだしてみる
のが「ラクになるキーワード」らしい。

Pocket
[`evernote` not found]
Bookmark this on Delicious
LINEで送る