THOUGHTS & URLS: Libretto復活。

東芝(ダイナブックドットコム)
東芝の誇るノートPC、Librettoシリーズが帰ってきた!
Dynabookにおされ気味で最近元気のなかったLib君が「Libretto L1/060TNMM」として5月中旬から売り出されるそうな。
Crusoe 600MHzのプロセッサ搭載で、HDD10GB、メモリが128MBで、実売価格14万ってのは、けっこう買いかも。
でもLibrettoでは以前痛い目に遭ってるからなあ・・・以前買ったLibrettoff1100Vは、いきなりHDがお亡くなりになってしまって、中に入っていたメールのデータやらを犠牲に泣く泣くリカバリCDをかける羽目になってしまったという辛い経験があるんだけど、やっぱりあの小ささと操作性は絶妙!だと思うし、セカンドマシンとしては最高の出来だと思うんだけどねえ・・・
ただ、東芝お得意のキーボード入れ替えが、この機種ではできるのかどうかWeb上からでは確認できなかった。
日本語キーボードで作業なんかしたくないもんねー。
さくっと英語キーボードに載せかえられなきゃ、まったく意味なし。
あと、写真を見る限りリブポイントがついてないような気がする。
うーん、これじゃ、リブレットの意味ないよね・・・
今度のボーナスで検討してもいいかと思ったけど、ちょっとねえ・・・

そろそろ所沢の寮に残してある荷物も新居に全部移動させようと思い、引越し業者をあたって見積もりを出してもらってるんだけど、会社によってばらつきが大きいねー・・・
まあ、それでも最低2~3万はかかるみたい。
しょうがないか;

Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る

One Reply to “THOUGHTS & URLS: Libretto復活。”

Comments are closed.