THOUGHTS & URLS: いよいよブロードバンド始動!

練馬区ホームページ
10時に、ACCAの工事の人がスプリッタとモデムを持って現れ、セットアップをしてくれた。
ルータはNECのATU-R32J。コンソール端末片手に何やらパラメータを打ち込んで設定していた。ルータはレンタルなので、漏れは勝手にいじれないのだ。
ルータの設定が終わると、PC側では特に何も設定することなく作業終了。見違えるような速さになった。ストリーミングビデオもサクサク動くし、快適この上なし。いや~引っ越してきてほんとに良かった、と感動したね。
ただ、用意してくれたモジュラーケーブルが2mしかなく、スプリッタからルータまでの距離がけっこう離れているのでかなり中途半端な配線になっている。どっかで長めのモジュラーケーブルを買って来ねば;
あと、ネット中に電話機から雑音が入る問題があって、これはスプリッタをもう1台増設すれば解決する話らしい。ただ、スプリッタ1台増設ごとに追加料金が2000円取られるそうなので、これからの運用見合いで増設するかどうか判断することにした。
とりあえず、これからネット三昧ヽ(´ー`)ノ

今日はせっかく会社の年休をもらったので、この機会に転出・転入の手続きと免許証の記載事項変更手続きをすませてしまうことにした。
所沢の寮に戻り、実印と印鑑登録カードを持ち出して近所の市役所出張所に行き、転出手続きをして転出証明をもらった。
次は転入手続き。
練馬区は区役所本庁舎と石神井庁舎とがあって、どちらで手続きをしてもいいのだが、せっかくだから最初ぐらい本庁舎に行こうと思ったので、練馬駅まで行き、いつも西武線から北に向かって見える庁舎を目指す。
当然、練馬駅の北口から出てその庁舎に向かおうとしたのだが
    工事中で閉鎖されていて
行く道がない。
仕方ないので、遠回りして南口から出、千川通りを西に行ったところの交差点を北に折れて、西武線の高架をくぐってぐるりと歩いて行った。
憩いの広場のようなところを突っ切って、中に入ると
    そこは区役所ではなかった!
これまで区役所と信じて疑わなかったその建物は、「練馬文化センター」という施設で、ホール。当然そこに隣接する場所に区役所があるはずと思って、中のオネエチャンに区役所の場所を聞いてみたところ、なんと西武線の南側、千川通りをさらに南に行った目白通り沿いにあるとのこと。つまり、もときた道を引き返して、さらに南に向かわなきゃいけないのだった。
それならそうと、駅にでも区役所の案内標識ぐらい書いとけよ・・・不親切なんだから・・・まったく; まあ事前に調べて行かなかった自分が悪いんだけど(;´Д`)
30分ほどロスをしてやっとたどりついた区役所本庁舎は、新しくて綺麗な建物だった。そこで転入手続きと印鑑登録をし、ついでだから住民票を5通ぐらい出してもらうことにした。あと、印鑑登録証も。
ところが書類を出して交付窓口の前で座って待っていたんだけど、待てど暮らせど全然呼ばれない。20分ぐらい待ったところで待ちきれなくなり、腹も減ってきたので、20階の展望レストランで食事をとることにした。日替わりランチが1000円足らず。安い。新宿ビル群も東京タワーも見えるし、東京が一望できる眺めはなかなかGOOD。きっと夜に行けばもっとムードがあるんだろうなー。
食事が終わって交付窓口に行くと、さすがにもうできあがっていた。区役所の手際は最悪、練馬の行政はイケテナイというのがわかったんだけど、まあなんにせよ、これで名実ともに都民になったわけだ。
次は交付されたばかりの住民票を持って練馬警察へ。
記載事項変更届を取ってそれに記入して写真を貼り付けて提出すると、10分ほどで免許証の裏に新住所が書かれて返された。けっこう早い。まあ手書きで住所書き入れてるだけなんだから早いわなあ・・・

家に帰ると、今日届くはずのパソコンラックの配達がもう済んでしまったらしく、不在票が挟まっていた。
不在票に書いてある連絡先に電話すると、今日はもう再配達はできないとのこと。
しょうがないので、日曜日の午前に再配達をお願いした。
鬱だ・・・

ドコモの住所変更。
ずっと前に住所変更するときには住民票の提示を求められたので今回も住民票を持っていったんだけど、そんなもの見せなくても口頭で質問に答えていくだけで手続きが終わった。簡単になったもんだ;

Pocket
[`evernote` not found]
Bookmark this on Delicious
LINEで送る