THOUGHTS & URLS: 有線ブロードネットワークス、100Mbpsの光ファイバー通信

今朝の新聞に上の記事が載っていて「ををーっ!」と思っていたら、渋谷駅前でヲネエチャンたちがパンフレットを配っていた。
エンドトゥエンドで100Mbpsの光ファイバーを家庭まで這わせFTTHを実現させるとのこと。世界最高速の伝送速度もさることながら、従来のように電話回線を使ってダイヤルアップ接続しないので、先日言った「本来のTCP/IP通信」つまり、接続/非接続の状態を意識せずに、必要なときだけパケットを流し、それ以外のときは帯域を解放しているという形になって、非常に都合が良い。
しかも、グローバルIPアドレスが5個までもらえると来たぁ!
てことは、サーバを1台立て、クライアントを4台までぶら下げて家の中でLAN接続して通信できることになる。
ルータで内部に別セグメントのネットワークを作るのは禁止らしいので、NW機器は最大5台しかぶらさげられないが、通常の家庭ではそれで十分だ。
でもエリアは当面渋谷区と世田谷区だけなんだよね・・・なんでいっつも東京からやねんゴルァヽ(;´Д`)ノ 所沢なんか待てど暮らせどブロードバンドサービスなんか始まりゃしねえ。
航空管制部が「所沢にサービス持って来なきゃ今度は本当に飛行機ぶつける」って圧力かけてやればいいのだ(藁
有線ブロードネットワークス

Pocket
[`evernote` not found]
Bookmark this on Delicious
LINEで送る