THOUGHTS & URLS: そんなに俺の頭頂部はヤバいのかヽ(;´Д`)ノ

フレッツISDNのセットアップガイドが送られてきた。あと1週間もしないうちに、ついに夢の常時接続が実現するかと思うと、武者震いがしてくる。
でも、昼間は外出していて、家のPCを使うこともないのにずっとつなぎっぱなしって、すごく帯域の無駄遣いのような気もしないでもない。まあ、パケットが流れない限り網には影響ないとは思うが交換機にとってはどうなんだろう。ずっとつなぎっぱにしておくのと、こまめに接続を切って必要なときだけ接続するのと・・・前者だと、無駄な帯域を占有することになるし、後者だと接続のたびに発呼数が増えることになるから交換機の負荷が大きくなりそうだし・・・
う~ん、通信屋のくせに、どちらがいいのかわからんなあ・・・まあ、通信屋っていっても、ウチは伝送系で、交換屋じゃないしねえ・・・
要は、TCP/IP通信を回線交換でやろうっていうのがそもそも無理があるんだよね。必要なときだけ帯域を確保して、パケットを送受信しないときには帯域を解放するのが本来の使い方なんだよね。そういう意味では、ADSLのほうがまだましなのかも。
べつに物理層レベルでは電話線を使う必要はないんだし、いっそのことテレビの同軸ケーブルでも使ってやればいいのに。それだったら末端までインフラいきわたってるよ。でもやっぱ無理なのかなあ・・・・

ドコモのP503iにバグが見つかったらしい。ある特定のサイトにアクセスしたあと電源を切ると、電話帳やメールの内容が消えてしまうらしい。やっぱ初期ロットに飛びつくもんじゃない;

Pocket
[`evernote` not found]
Bookmark this on Delicious
LINEで送る