THOUGHTS & URLS: 大雪の成人式。

今朝の所沢は、一面の銀世界。10cm以上の積雪であった。
寮を出ようとすると、前で雪かきをしていたおっさんが
「あんたたち寮生もここを通るんだから、みんなで雪かきしてもらわなきゃ困るんだよな」
んなこと俺に文句言ったって知らねえよ・・・朝っぱらからクソ迷惑な館内放送してた元気な管理人に言えって(ワラ
けったくそ悪いので、西武線で池袋まで出て、また都心散歩をすることにする。所沢では10cmぐらい積もってた雪も、池袋まで出るとうっすらとしか残っていない。それでも、雪かきした跡なのか、部分的に雪のかたまりがあった。東口の「てらだや」という店で特盛づけ丼を食べたあと、雑司ヶ谷から鬼子母神の横を歩き、目白台の住宅街から音羽方面に抜ける。そこからお茶大方面に向かい、お茶大をぐるっと回るようにして春日通りに出て、新大塚の手前の不忍通りを左折、ちょっと細い路地をサンシャイン方面に向かって歩く。このあたり、都心のターミナルが近所にあるとは思えないほど庶民的な雰囲気をもつ場所であった。
10分ほど歩くと、サンシャインシティの北側に出る。そこに小さな公園があって、そこに「永久平和を願って」と書かれた大きめの石碑があり、花が供えられていた。そう、このサンシャインシティは、かつて極東軍事裁判のA級戦犯が収容されていた「巣鴨プリズン」そのものであり、その石碑が置かれていた場所こそ、彼らのうち絞首刑の判決を受けた7名の刑が執行された場所なのである。

東池袋から都電を拾い、三ノ輪橋まで乗る。沿線は、まさしく下町の風景。こういうところに一度ぐらい住んでみても良いかもしれない。治安はちょっと???かも、だけど(ワラ
三ノ輪まで出ると、わりと日差しも暖かく、雪もほとんど残ってなかった。かたや、池袋から西は、まだ雪が残っていて、すごく寒い。同じ23区でも、山手線から西は、気候が違うのかもしれない。

大雪の成人式って、何年か前の東京でもそうだったんじゃなかったっけ・・・
その時は僕はまだ実家にいて、TVのニュースでその模様を見てたんだけどね・・・
今日も、晴れ着を着た女の子がいーっぱいいたけど、普段ガングロで色黒の子がたま~に和装にしても似合わないねー(^▽^ケケケ 携帯片手に歩いてて都電にはねられそうになった子もいたし(ワラ

所沢に戻ってくると、まだ相変わらずの雪だった。
今日はマタ~リ雪見酒と洒落こもうか(´ー`)y─┛~~
いや、その前に課内旅行のパッキングをせねばヽ(;´Д`)ノ

Pocket
[`evernote` not found]
Bookmark this on Delicious
LINEで送る