THOUGHTS & URLS: 帰省。

鈍行を乗り継いで帰ろうかとも思ったけど、朝早起きするのが辛いので新幹線で帰ることにした。
が、こんな時期に指定席など取れるはずもなく、自由席の特急券を買う。
ひかり号の自由席乗車口には人がい~っぱいだったので、こだまの名古屋行きに乗ると、かろうじて座れた。
僕の斜め後ろの窓側に20歳ぐらいの若いヲネエチャンが座っていて、その横に中年のわりと教養の高そうな紳士が「ここ、あいてますか?」と言って座ってきた。
で、道中そのヲネエチャンに話しかけっぱなし。
おぬし、なかなかやるな、ってゆーかちょっと悔しかったぜよ・・・と嫉妬のワタシであった。
結局、その紳士は熱海で降りていき、ヲネエチャンは浜松まで乗って、そこで降りていった。
名古屋に着くと、30分ほどして、別のこだまが来たので、それに乗り込む。
酔いと疲れからか、ウトウトしていた。
終点の新大阪で降り、そこから快速電車で尼崎まで行き、各停に乗り換えて西ノ宮まで行った。快速電車の壁掛け電光掲示板の表示がなんと文字化けしていた;
す、すごかった・・・(汗)

Pocket
[`evernote` not found]
Bookmark this on Delicious
LINEで送る