THOUGHTS & URLS: 奮闘。

会社でここのBBSを見ていたときのキャッシュが残ってたので、IEをオフライン作業にして19日までのカキコが残ってる分を表示させ、その状態でセーブ。そのhtmlファイルをメールに添付して自宅に送っていた。
帰宅後、そのhtmlファイルから、消えた分のカキコを含む文字列を取り出し、リモートサーバのログファイルに追加するんだけど、ログファイルは、1行ずつ1カキコとしている。つまり、行頭から行末のLFコードまでを1カキコの区切りとしている。UNIXではテキストファイル中のCRコードは改行とみなされないんだけどFTPでそのファイルをローカルに持ってきて秀丸で見ると、なぜかCRコードがCR+LFになってしまっていて、画面上も改行されて見える。
で、秀丸でログファイルを編集してリモートにアップすると、そのCR+LFとなった部分がUNIX上でも改行されてしまうので、変なところでカキコが分断されてしまう形となる。アスキーモードにしても、バイナリモードにしても同じ。
しょうがないので、差分をリモートにアップロードしてcatコマンドでその差分とログファイルとを結合させ、viで余分なLFコードを消す作業をすることにした。viでは、行頭にカーソルを持ってきてBackspaceで1つ上の改行を消すことができないので、その行の行頭から行末までをコピーして、1個上の行の行末にカーソルをもってってそこからペーストする方法をとる。とはいっても、viはhjklキーぐらいしか使い方を知らないもんだから「実用UNIX」の本を片手に奮闘。
^ で行頭に、$ で行末にカーソルが動くこと、y$ で行末までコピーできることを初めて知った。また、ファイルをまたがって行単位でコピー・ペーストするときはコピー元で “hyy と打ち、 :n で別のファイルに移動して “hp でペーストすればよい、ってことも、このとき初めて知ったのであった。
かなり、viのスキルが高まったよ・・・
ログも直ったし、めでたしめでたしヽ(*´ー`)ノ

会社のPCにもNetscape6をインストールし、それででWebにアクセスしてみる。
ユーザインタフェースはかなりIEライクになってきたように感じるけど、IEのような野暮ったさはなく、クールなデザイン。しかも、HTML4.0に最も準拠した表示をするというので定評があるらしい。
これで再びNetscape派に返り咲く人が増えるだろうね・・・
クサレゲイツIEと決別する日も近しヽ(;´Д`)ノ

Pocket
[`evernote` not found]
Bookmark this on Delicious
LINEで送る