ハンドルネーム

最近,思うところがあって,新しくハンドルネームを名乗ることにした。僕の下の名前は,外国人には「Yuki」と呼ばせている。プロバイダのアカを取るときは「yuki」では取れないので,「yuki80」で取る。僕の桁(ゆき)が80センチで,「ゆき80」だから,このようにしている。今回,このアカをそのままHNとして使うことにした。
今まで,僕はネット上でものを言うときには,本名を使っていた。本名と所属を明らかにして発言することが昔からのインターネットの常識だったし,パソ通で一般的なハンドルネームなんてものは,インターネットの世界では無用だと思っていた。が,今までの大学関係者の信頼関係だけで成り立っていた世界から,これほどまでに大衆化の進んだインターネットでは,どんな奴がうようよしているかわからないので,親からもらった名前とはいえ,個人情報をオープンにすることは,あまりにもセキュリティ上無防備すぎると考えた。
無論,理想論をいえば,やましいことをするのでなければ名前を伏せる必要などないと思うし,本名を隠してものを言うのはたいへん不本意なのだけど,5年前と比べるとすっかり変質してしまったサイバースペースでは,仕方ないことなのかもしれないね。

Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る