続・インターネット社会

僕は最近,とある古代漫画関係のWebサイトによくお邪魔しているのだけど,そのサイトを見に来る人は,男女比がおそらく5:95はあろうかというぐらい圧倒的に女性が多く,ネットの常識からいうと特異ともいえる環境だ。もちろん管理人も女性で,かといって女性限定のサイトでもないので,普段は無数の野郎どもに紅二,三点という環境に日常的に慣れた僕にとっては,とても新鮮に感じ,毎日のようにチャットや掲示板に入り浸たっている。雰囲気もとても和やかで,とても嬉しい。
ところが,そのサイトで最近,ちょっとした問題が起こった。そのサイトによく来ていた1人の男が,そこの女性たちをナンパしようとしたり,チャットで彼女らにセクハラまがいの質問や発言をしたりしたというのだ。幸い,その男は彼女たちから総スカンを食らい,すぐにそのサイトから姿を消したが,しばらくの間,女性たちは報復を恐れて不安な日々を過ごしていた。まあ,セクハラまがいの言動をする奴なんて,思いきり罵倒してやればいいのだけれど,ネット初心者が多い彼女たちは,どう対応していいのかわからなかったようだ。
まあ,セクハラっつってもやる人によってセクハラになったりならなかったりするわけだし,文章の表現が悪くて誤解を与えるってこともあるわけだけど,男女間の関係が未成熟な日本社会,何が相手を傷つけるかわからないので,僕も気をつけなきゃ,と痛感したね。

Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る